エイプリルフールじゃない4月1日に~RIP

皆様ごきげんよう。

今浦島さつきでございます。


手帳にもカレンダーにもしるしをつけない記念日が誰にでもあるように、
「4月1日」がここしばらくの自分勝手な目安の日になっていました。

その365分の1の記号は、
まるで呪文のように私を縛り、
でも、しまいには「ま~だだよ」と突き放されて、
今ここにいます。


まっすぐ歩いていくことが困難な時間たちが、
たくさんたくさん過ぎてゆきました。

どちらに転ぶかどんな風に転がるか、それすらも予測不能な時間たちが、
たくさんたくさん過ぎてゆきました。


まだまだです。いろいろなことがまだまだです。


けれど今日、わたしにとっての約束の日、まずは生存証明を。


変わらず、すきなときに、すきなうたを、うたう、と思います。


でも、ありがとう、を伝えたい人がいることだけは忘れられなかったから。


恥ずかしながら1年と3カ月と7日ぶりの、


ただいま。
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-01 00:00 | my life