渾身の一作

えっと、もしかしたらblogには書いてなかったかもなので、
ご報告していない方もいらしたかと今気づきました。

一昨年の5月に孫が生まれまして、私、おばあちゃんもやっております。

で、昨日の私は「子守当番」でした。

まもなく2歳になろうという彼はまさに怪獣まっさかりの超パパっ子なのですが、
「おばあちゃんとお留守番」となるとこれがとんでもないお利口さんに変身します。

生き物としての「生存」と「防衛」の本能を見せつける様は、
なんとも頼もしいやら愛おしいやら。

子供と孫の可愛さは違うよ、ってよく耳にするのですが、
ひとり娘と男の子の孫なのでね、比較はむずかしいですが、
ご多分にもれずただただ孫がかわいいのは確かです。でれっ。


さ~て、雨でお散歩にも行けないので、何して遊ぼうかな?

そうだ!少し前に買ったベビー雑誌の付録が手つかずだったぞ。

というわけで、20年ぶりくらいに「ふろく」というものを作りました。

じゃん!
c0112550_0565625.jpg


これ、ガシャポンなんですよ~。良く出来てるんだ~。

おばあちゃんがんばりました!

この製作にあたった30分で午前中のすべてのエネルギーを消費、
お昼ごはんのあと、孫と仲良くお昼寝したのはいうまでもありません。

そして、彼もそれを知ってか知らずか、
一日飽きずに壊さずに(笑)よく遊んでくれました。

「子守」とは名ばかりで、ホントは孫に遊んでもらっております。。

ささやかだけどおっきなしあわせ。
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-29 01:14 | my life