カテゴリ:my life( 28 )

深紅の川

怪我をした。

起こるべくして起こった小さな事故で。

ちっぽけな傷なのに少し深くて

赤い血が流れた。しばらく止まらずに。


生きている。

一瞬よぎった。


慌ててくれた母に対して申し訳なかった。

私の「証」はそういうことではなかったはずで

だから今になって気づいたこの痛みは私への罰。

傷ついたのがあなたでなくてよかったと最初に思うべきだった。

ごめんなさい。
[PR]

by satsuki127 | 2010-07-26 22:39 | my life

7月はダイヤモンド

このタイトルは確か何年か前にも。

自分の生まれ月でもないのに特別なのは7月。

人として物心ついた19の頃から、
大切な出来事がいつも7月に過ぎて行った。

泣いちゃいけない氣がしてた。毎年。

何故そんな枷を自分自身に?ってことさえ
もう忘れなきゃいけないことのひとつなのに。

まだ鮮明に覚えている。いつも鮮明すぎて困ってるんだ。

ここまで来てもこんなだってことはこれから先だって、
きっと忘れることはないし、出来もしないんだろう。


例えば1年前の7月。
あなたはわざわざそれを私に報せに来てくれたけれど。

その7月さえも私は抱いていくんだろう。


だからまず今年の7月はさ、泣きたいときには泣いてみるよ。

そうして毎年夏が来るたびに想いはあふれるとしても。


どうかあなたの7月もそのままに私が歩き出せますように。
[PR]

by satsuki127 | 2010-07-23 00:52 | my life

ワンルーム・ディスコ

ひゃー!

そんなにごぶさたしているつもりはなかったのですよ。
前回更新から1ヶ月も経過していたなんて!
時の流れに身をまかせ過ぎw

2週間ほど前に実家に戻りました。
少ない家財もずいぶん処分したけれど、
古い賃貸マンションながら3LDKから6畳間への引越し。

とても良い引越し屋さんに当たりましたが、
段ボールは60個を超え、
(本とCDに埋もれる生活から脱することはもはや不可能(笑))
さすがにこんな無謀な引越しは初めてだったようで、
「こ、これ全部このお部屋でいいんですか?」と
苦笑いされました。へへ。

元々父との関係が上手くいかず、
追い出される形で娘とふたりこの町を離れた私は、
約8年ぶりに戻ったここからもう一度何かを始めようとしています。
矛盾を孕んだ毎日を抱えながら。

ひとまずのご報告です。
新しい場所でうまくやっていけるかな
多分出来るはずって思わなきゃしょうがない

そんな歌を聴いています。



あ!実家でブログの記事書くのこれが初めてだ!
新鮮じゃん049.gif
[PR]

by satsuki127 | 2010-07-05 23:59 | my life

渾身の一作

えっと、もしかしたらblogには書いてなかったかもなので、
ご報告していない方もいらしたかと今気づきました。

一昨年の5月に孫が生まれまして、私、おばあちゃんもやっております。

で、昨日の私は「子守当番」でした。

まもなく2歳になろうという彼はまさに怪獣まっさかりの超パパっ子なのですが、
「おばあちゃんとお留守番」となるとこれがとんでもないお利口さんに変身します。

生き物としての「生存」と「防衛」の本能を見せつける様は、
なんとも頼もしいやら愛おしいやら。

子供と孫の可愛さは違うよ、ってよく耳にするのですが、
ひとり娘と男の子の孫なのでね、比較はむずかしいですが、
ご多分にもれずただただ孫がかわいいのは確かです。でれっ。


さ~て、雨でお散歩にも行けないので、何して遊ぼうかな?

そうだ!少し前に買ったベビー雑誌の付録が手つかずだったぞ。

というわけで、20年ぶりくらいに「ふろく」というものを作りました。

じゃん!
c0112550_0565625.jpg


これ、ガシャポンなんですよ~。良く出来てるんだ~。

おばあちゃんがんばりました!

この製作にあたった30分で午前中のすべてのエネルギーを消費、
お昼ごはんのあと、孫と仲良くお昼寝したのはいうまでもありません。

そして、彼もそれを知ってか知らずか、
一日飽きずに壊さずに(笑)よく遊んでくれました。

「子守」とは名ばかりで、ホントは孫に遊んでもらっております。。

ささやかだけどおっきなしあわせ。
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-29 01:14 | my life

月亮代表我的心

仕事のからみで出掛けてきました。

いつもなら会合の後の飲み会は断らないのだけど、
今日は帰ってきちゃった。
宴会部長は相変わらず仰せつかってるけどね。

原因のひとつは、先週のほぼ同じ面子での飲み会で、
当事者不在の悪口大会になったから。
しかも私の知らない人の話。

酔えば愚痴のひとつもこぼしたくなるのは私も飲べえだからわかる。
でもあえて言うけど、あれは間違いなく悪口だった。
私にとっては罵詈雑言。

いかに先輩でも、そんな雰囲気の飲み会に二週続けて参加するほど、
わたしゃ大きな人間じゃないでがす。
皆さんの予想がつかないほど、キャパせまくなってますし。
もちろん笑って「本日は所要のため」と失礼したけどね。

出席しないのに二次会までセッティングしたんだから、
堪忍してもらおう。
ま、きっと今日の酒の肴は私でしょう。


というわけで、めずらしく本屋さんになど寄り道してひとりの帰り道、
見上げた空には、ピンキーリングのように細い月。
最寄り駅に着いた頃には雲が隠してしまったけれど。

ちょうどこの曲を聴いてた時に月を見たので、
書きとめておこう。

さぁて、ビール飲みながら『怪物くん』見てみようっと。

おれはっ かいぶつくんだっ かいぶ~つらんどのおうじだぞ060.gif

はい、この主題歌(You Tubeで見つけてびっくらこいたなう)で覚えてる人は同世代012.gif


最近まで知らなかったんだけど、
ジャニーズ画像ネット解禁になったのね。

へんなところ時代に取り残されてます。。


追記

本日TV初披露の嵐ちゃんの新曲『Monster』(今回の『怪物くん』の主題歌ね)
聴いてたら泣いちゃった。

最近めっきり涙もろすぎる。歳ですなぁ…
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-17 21:02 | my life

桜の頃

c0112550_13484925.jpg

c0112550_13484922.jpg


今住む町が好きな理由のひとつは
お散歩で桜を愛でられること

そしてやっぱり桜の下では
またあなたを想う

空の上からみてますか
そんな風にあなたを想う

あの春からずっと

I miss you 哥哥


1日だけ、と決めたはずの携帯の待ち受けを
まだ元に戻せずに

とうとうあなたの歳を追い越してしまった私にとって
今年の桜は少し特別
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-04 13:50 | my life

ありがとう、って言ったら、

おかえりー!って言ってくれて。

みなさま、またまたありがとうです。

ご存じの通り元々単純な作りゆえ、
ネタを探しにお散歩でもしたくなるってもんです。

まずはご近所からですな。

あ、その前にブログの使い方を思い出さネバダ。


社会人としては申し訳ない氣持ちをずっと抱えているけど、
時間やココロの使い方がここまでへたっぴになると、
最後の最後には、ある意味考え方がシンプルになります。

やっと自分が誰だか少しだけわかってきたような。
それはきっと自分のことだけしか考えられないからで。
そりゃあselfishな日々でございます。申し訳なし。


間違っていることだらけかもしれないけど、
正しさを祈る氣持ちは変わらない。


だから、私はまず、ありがとう、を言いたかったのです、きっと。
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-03 04:12 | my life

エイプリルフールじゃない4月1日に~RIP

皆様ごきげんよう。

今浦島さつきでございます。


手帳にもカレンダーにもしるしをつけない記念日が誰にでもあるように、
「4月1日」がここしばらくの自分勝手な目安の日になっていました。

その365分の1の記号は、
まるで呪文のように私を縛り、
でも、しまいには「ま~だだよ」と突き放されて、
今ここにいます。


まっすぐ歩いていくことが困難な時間たちが、
たくさんたくさん過ぎてゆきました。

どちらに転ぶかどんな風に転がるか、それすらも予測不能な時間たちが、
たくさんたくさん過ぎてゆきました。


まだまだです。いろいろなことがまだまだです。


けれど今日、わたしにとっての約束の日、まずは生存証明を。


変わらず、すきなときに、すきなうたを、うたう、と思います。


でも、ありがとう、を伝えたい人がいることだけは忘れられなかったから。


恥ずかしながら1年と3カ月と7日ぶりの、


ただいま。
[PR]

by satsuki127 | 2010-04-01 00:00 | my life