<   2010年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

『モーターサイクル』

私がBUMP OF CHICKENが好きだってことは

もう何度か書いているけれど

毎日という行為をこんな風に詠われてしまうと

もはや、ぐーの音も出ない。

BUMPの楽曲が私の人生の節目に

背中を押し、時には手をひいてくれるようになった日をまだ覚えている。

きっとこの楽曲もそのひとつになるという確信が

ひどくうれしい。

よかったら聴いてみてください。

TOY'S FACTORYさんのチャンネルより『モーターサイクル』


心地よい変拍子の中を泳ぐしあわせ。

インスパイアって歳を重ねた人からだけ受けるとは限らない私だけの証拠。

死んだ魚の目のずっと奥の

心はとても丈夫だぜ

[PR]

by satsuki127 | 2010-11-13 02:32 | no music, no life

いごこちの良い場所

たとえばそれは

季節外れの朝顔に出会うとか

c0112550_1503315.jpg


母のお供で出掛けた先で今年最初の大きなツリーを見るとか

c0112550_1481065.jpg


愛しのおチビさんと遊ぶ公園で

黄砂の中こんなものを食べてみるとか

c0112550_1441549.jpg


私はそうした幸せをかなり知っているということを

無意識に行使出来ていたならば

勝ち負けを競う必要なんかないって本気で思うんだ
[PR]

by satsuki127 | 2010-11-13 01:54 | my life

進捗状況 1104

おっと、またひと月も更新怠りました。。

そうじゃない日もあったけど元氣です。

ずっとありがとう。


ここに来る日は、ちょっと考え中な事が多いわけで。

実は昨冬が一番ココロの調子が悪かったので、

住環境も変わったこれからの季節、

移ろっていくことが少し怖くもあって。


いつから私の頭の中はこんなになっちゃって、

いつになったら治るんだろう。

自問自答は残念ながらまだ続いています。ちぇー。


どこへ行くのか行けるのか、

それは健常であってもみんなの課題なのだけれど、

自分の身に起きたすべてのことを、

これも私の人生の一部なのだ、と受け入れたつもりでいたのに、

「何を甘いこと言ってやがるんでぃ、へっへっへ。」と

悪魔に笑われた恐ろしさがまだココロに巣くっているのもまた

もうひとつの本当だったりします。


いつか「絶望はしない」と書いたけれど、

それは「絶望だけはしなくない」ってことなんだって

きっと、あなたたちにはお見通しだったんだろうな。


それでも、ただ見守ってくれているあなたたちがいる。

それがどれほど幸せなことか、

私は知っているよ、ということ、

ここに来るといつも思い出します。

それだけは忘れないし、忘れられないから、

もう少し。


よろしくお願いします。


追伸

本当はもっとドロッドロしたことを書き連ねてもみたのですが、

読み返して自分でイヤになったので(笑)

せいぜい「裏さつき」で堪忍していただけるところで

止めておきました。うん、それが正解じゃ。
[PR]

by satsuki127 | 2010-11-04 02:24 | my life